Top >  ゴルフスイング理論

ゴルフスイング理論

ゴルフスイング理論に関する情報を紹介します

スポンサードリンク

ゴルフスイング理論一覧

肩のラインを斜面に対して平行にして立つことは大切

目標に対してスクエアに構えるスタンスをとるのですが、左足上がりの足場ではテークバ...

肩のラインを斜面に対して平行にして立つことは大切の続きを読む>

スクエアフェースとスクエアスタンス

ゴルフスイングの中でもバンカーにおいては、フェースを開いてアウトサイドインのカッ...

スクエアフェースとスクエアスタンスの続きを読む>

バンカーからカップまでの距離が離れている場合

ソールから打ち込めば砂の中を滑って思い通りの角度でボールを飛ばすことができます。...

バンカーからカップまでの距離が離れている場合の続きを読む>

砂を打つバンカーショット

「直接ボールを打つということではなく、砂を打つ」というイメージを持つことは、バン...

砂を打つバンカーショットの続きを読む>

ティーアップの低さとスタンスの幅

ティーアップを低くするために、クラブの握りを短くしスタンスの幅を狭めます。 スタ...

ティーアップの低さとスタンスの幅の続きを読む>

低いティーアップが大切

アゲインストの強風が吹いている状況でドライバーを打つ場合、高すぎるボールを打って...

低いティーアップが大切の続きを読む>

ゴルフスイング時の腰の安定

高さを変えなければ、バックスイングする時に頭が動いても支障はきたさないようです。...

ゴルフスイング時の腰の安定の続きを読む>

テークバックからトップにかけての腰の回転

テークバックからトップにかけて上体を回転させることによって高さがずれにくくなりま...

テークバックからトップにかけての腰の回転の続きを読む>

ダフリやトップの要因

「ダフリ」や「トップ」の要因になってしまうのは、スイングの過程で頭の位置がずれて...

ダフリやトップの要因の続きを読む>

正確なパット

距離を合わせるために、確実な距離感を持つことが必要です。 そこで「ストローク式」...

正確なパットの続きを読む>

ストローク式

ゴルフ場においては、ゴルフスイングをした回数をカウントします。 「ゴルフスイング...

ストローク式の続きを読む>

飛距離を伸ばすための姿勢

バックスイングのトップの時点で、体を沈み込ませるような姿勢をとっていなければボー...

飛距離を伸ばすための姿勢の続きを読む>

飛距離

飛距離が伸びないということは、ゴルフスイングの大きな悩みの一つでしょう。 「ゴル...

飛距離の続きを読む>

バックスイングからトップにかけての姿勢

バックスイングからトップにかけての姿勢は、右腕は折りたたみ、左腕を伸ばしている状...

バックスイングからトップにかけての姿勢の続きを読む>

三角形にとらわれるな

「両腕でできる三角形の形を保持しながらテークバックする」これは、ゴルフスイングの...

三角形にとらわれるなの続きを読む>

重要なトップの姿勢

ボールを両目で見ていると、手の力だけのバックスイングになってしまっていたり、左肩...

重要なトップの姿勢の続きを読む>

ボールを肩越しに見る

「ボールから目を離してはいけない」というのは、ゴルフスイングをする時によく使われ...

ボールを肩越しに見るの続きを読む>

ひねりの力

スウェイとは、バックスイングの時に腰の右部分を右側に突き出してしまうことです。 ...

ひねりの力の続きを読む>

右腰のスウェイ

ドライバーのトレーニングを頻繁にしているのに、思うようにボールの飛距離が伸びない...

右腰のスウェイの続きを読む>

ダウンスイング

ヒールアップとは反対に、ダウンスイングの場合は、右足の「けり」がポイントであると...

ダウンスイングの続きを読む>

ヒールアップ

ゴルフスイングにおいて「ヒールアップ」に神経を集中させることによって、アドレスか...

ヒールアップの続きを読む>

ビギナーの姿勢の問題点

アドレスの時点で重心を正確な位置に持ってこなければ、足の親指の付け根で体重を支え...

ビギナーの姿勢の問題点の続きを読む>

体重移動は重要

ゴルフスイングでは、「トップで左肩が落ちる」・「ダウンスイングで右ひざが前に出て...

体重移動は重要の続きを読む>

ゴルフスイングのフォロー

テークバックと同じように、ゴルフスイングのフォローでもクラブのグリップエンドが「...

ゴルフスイングのフォローの続きを読む>

インパクトの瞬間

ゴルフスイングにおいて、クラブヘッドがボールを捉える瞬間にアドレスの時よりも右ひ...

インパクトの瞬間の続きを読む>

ダウンスイング

ダウンスイングは、左ひざから動かし始める感覚が大事なのです。 具体的には、左足親...

ダウンスイングの続きを読む>

バックスイング

バックスイングで重要なポイントは、左腕が地面と平行になった時点でクラブのシャフト...

バックスイングの続きを読む>

チンバック

大事なポイントは、両肩、両腕の力を抜くことなのです。 基本的には、左右の足のつま...

チンバックの続きを読む>

ゴルフスイング

アドレスから始まるのがゴルフスイングです。 正確なゴルフスイングは、正確なアドレ...

ゴルフスイングの続きを読む>

 |  トップページ  |  次のカテゴリ「20ゴルフスイング練習法」へ >

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo

このページについて

「ゴルフスイング理論で飛距離アップ!」のカテゴリ「10ゴルフスイング理論」内にある記事の一覧です。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。